ボトックスで美容|肌の悩みを治したいときは美容外科|目の下のたるみを治療

肌の悩みを治したいときは美容外科|目の下のたるみを治療

ボトックスで美容

注射するレディ

ボトックス注射はボツリヌス菌を製剤化した医療品です。元々は神経内科で痙攣を抑える医薬品として使用されてきましたが、現在では美容目的で利用されている場合が殆どのようです。ボトックス注射の元となっているのはボツリヌス菌です。ボツリヌス菌は自然界に存在する最強の毒素であり、一グラムで百万人を殺せる力を持ちます。しかし、それと同時に医療や整形の分野で幅広く応用されている毒素であり、長年に渡る実績から安全性は立証されています。ボトックス注射には筋肉を弛緩させる効果があります。これを表情筋に注入すると筋肉が麻痺して皮膚が引っ張られ、シワや弛みが改善します。また麻痺した筋肉は細くなる為、顔全体がスリムになり、小顔効果が発生します。

ボトックス注射は身体にメスを入れる必要がなく、また施術時間も非常に短い為、根強い人気がある治療法です。ダウンタイムも殆どなく、治療を終えた当日に化粧や入浴を行う事も可能です。三日以内に効果が出始め、それが半年程度持続します。永続的な効果を望む場合は定期的なボトックス注射を行う必要があります。相場価格は五万円前後なので、だいたい一年で十万円の出費となります。美容業界以外ではワキガや多汗症の治療にボトックス注射が使用されています。こちらも短い施術時間と手術不要の治療法として注目を集めています。ボトックス注射に重大な副作用はありませんが、人間の体質は千差万別なので、人によっては合わない事があります。その時は担当医師と相談して下さい。